>  > HAAN WHEELS ハーンホイール ホイール本体 WR250X フロントモタードコンプリートホイール F3.50/17インチ カラー:イエロー カラー:ゴールド WR250X

« スマートホームドア観察@町田駅(2017/09/03)4525516376730 DID 大同工業 チェーン 530VX シリーズ ゴールド (124L) カシメ DID 530VX-124L ZJ(カシメ) GOLD HD店 | トップページ | 板橋駅 電留線整備工事レポ(2017/10/07) »

2017年9月18日 (月)

WR250X HAAN WR250X F3.50/17インチ ハーンホイール カラー:イエロー ホイール本体 HAAN フロントモタードコンプリートホイール カラー:ゴールド カラー:イエロー WHEELS

メキシコ海軍の練習帆船「クアウテモク」号が、練習航海途中の親善訪問で東京湾晴海埠頭に寄港し、
9/6(水)から9/10(日)まで一般公開されました。
 
帆船に乗船できる機会もそうそうないので、9/8(金)に乗船してきました。

<練習帆船「クアウテモク」号>

 
埠頭の入口では、海上自衛隊によるセキュリティチェックが 16インチ サマータイヤ セット【ステップワゴン(RK1)】MONZA JAPAN JPスタイル クレーヴァ ブラックメタリック/ポリッシュ 6.5Jx16RADAR Rivera Pro 2 205/60R16 【プロミュー】送料無料【project mu】メルセデス・ベンツ S203(ワゴン) RACING777 ブレーキパッド 前後セット 04/06~ メルセデス・ベンツ S203(ワゴン) C55 AMG 203276。
平日昼間ということで、ありがたいことにガラガラでした。

 
帆船らしい堂々としたマストとメキシコ国旗。

HAAN WHEELS ハーンホイール ホイール本体 WR250X フロントモタードコンプリートホイール F3.50/17インチ カラー:イエロー カラー:ゴールド WR250X


カラー:シルバー(ポリッシュ) / カラー:ブラックはこちら
カラー:イエロー / カラー:ブラックはこちら
カラー:イエロー / カラー:シルバーはこちら
カラー:オレンジ / カラー:ブラックはこちら
カラー:オレンジ / カラー:シルバーはこちら
カラー:オレンジ / カラー:ゴールドはこちら
カラー:グリーン / カラー:ブラックはこちら
カラー:グリーン / カラー:シルバーはこちら
カラー:グリーン / カラー:ゴールドはこちら
カラー:ゴールド / カラー:ブラックはこちら
カラー:ゴールド / カラー:シルバーはこちら
カラー:ゴールドはこちら
カラー:シルバー(ポリッシュ) / カラー:シルバーはこちら
カラー:シルバー(ポリッシュ) / カラー:ゴールドはこちら
カラー:チタン / カラー:ブラックはこちら
カラー:チタン / カラー:シルバーはこちら
カラー:チタン / カラー:ゴールドはこちら
カラー:ブラックはこちら
カラー:ブラック / カラー:シルバーはこちら
カラー:ブラック / カラー:ゴールドはこちら
カラー:ブルー / カラー:ブラックはこちら
カラー:ブルー / カラー:シルバーはこちら
カラー:ブルー / カラー:ゴールドはこちら
カラー:ブロンズ / カラー:ブラックはこちら
カラー:ブロンズ / カラー:シルバーはこちら
カラー:ブロンズ / カラー:ゴールドはこちら
カラー:レッド / カラー:ブラックはこちら
カラー:レッド / カラー:シルバーはこちら
カラー:レッド / カラー:ゴールドはこちら

※リンク先に商品がない場合、すでに完売している商品となります。予めご了承ください。

■商品番号
WR250X_HAAN_m_F_350_17

■商品概要
【サイズ】
フロントリムサイズ:17-3.50
【付属品】
スプロケット/ブレーキローター用のボルトセット付属


カラー:ゴールド カラー:イエロー

■適合車種
▼YAMAHA
WR250X

■詳細説明
スーパーモタード用コンプリートホイールは、モトクロス用の物と同じハブを使用しております。
高品質の鋼片アルミニウム(6083)を鋳造し、製造しています。
ハブはAクオリティベアリング、シールズ、スペーサーを含めてお届け致します。スペーサーは長期間の使用に耐えうる、特別なコーティングを施してあります。
ホイールの詳細について
・ハーンホイール社の使用しているハブは、6082アルミニウムにて鋳造。CNCマシーンにより精密な製造が可能。
・ハーンホイール社のハブは(ほどんどの)標準サイズディスクブレーキやスプロケットに対応しております。ハブはオーバーサイズのAクオリティベアリングにも対応しています。これらのベアリングはほとんどのベアリングブランドから購入して頂けます。
・ベアリングの間に使用するインナースペーサーは7075アルミニウムにて鋳造しております。
・その他のハブスペーサーはベアリングと同様7075アルミニウムにて製造されており、耐久性向上の為硬化コーティングを施してあります。耐久性向上の為硬化コーティングを施してあります。
・すべての85ccハブは32本のスポークから組み立てられており、その他はすべて36本のスポークとなっております。
・スポークは極太、耐久性に優れた特別なステンレススポークを採用。使用された鋼鉄は鉄の中ではこの地球上最も固い素材となっております。リムは最高品質を誇る日本製を使用。

■注意点
※画像には他のカラーリングが含まれます。
※ホイールはボルトオンの状態(そのまますぐにバイクに装着出来る状態)になります。


外洋航行可能な帆船ということで、ものすごくマストが高く、てっぺんが写真に収まりきらず…。
(記事冒頭の写真は、晴海埠頭客船ターミナルの送迎デッキより撮影)

 
タラップの脇には、英語とスペイン語による乗艦時の注意書きが。
(この写真のみ、クリックで1300x975に拡大します zoom/ズーム ダウンサス ダウンフォース ミニカ H26A。)

 
それではタラップより乗艦!

 
見学の順路は設定されておらず、乗員の方も「自由に見ていってください」モードでした。
まずは、艦首方向へ。

 
艦首部分の、一段高くなった艦首楼より。
揚錨機よりさらに前まで立入可能でした。

 
帆船のこんな場所に立ち入れるなんて…!

 
揚錨機の近くには号鐘が。

 
クアウテモク号の名入りの救命浮輪。
「B.E.」って何を指すんでしょう…?

 
船首楼から続く場所には、練習帆船らしく2門の礼砲が。

 
続いて、艦首から乗船タラップのある中程を通って艦尾へ。

 
艦尾部分には、操舵輪や救命艇などが配置されていました。

 
操舵輪付近の様子。

 

 
操舵輪からの眺めがこちら。
「前が見づらい…!」って思いましたけど、操舵手は艦長からの指示で操舵するわけですし、
帆船ではこれが普通なんでしょうね。

 
エンジンテレグラフはスペイン語(?)でした。
補助用に1000馬力程度のエンジンを積んでいるらしいです。

【ワゴンR RR ダウンサス】MC21S 98/10~02/9 K6A RG/レーシングギア (SS003A  
右舷側の救命艇の背後には、東京オリンピックの選手村工事のためのタワークレーンが。
 
前回のクアウテモク号の来日は2009年で、今回が8年ぶりだそうですが、
8年後は、背後には選手村として建設されたタワーマンションだらけになっているんでしょうね。
今のところ想像もつかないですが ブラック Blade Sickle Grim Reaper Scythe ミラー for 2014 KYMCO Like 50 2T LX (海外取寄せ品)。

 
艦尾甲板からは、停泊中の帆船「海王丸」が見えました。
サイズ的には、「海王丸」の方が一回りほど大きいんだとか。

 
艦尾甲板から艦の中程を。
約1000馬力のエンジンということで、小ぶりな煙突でした EXACT 2(アルミ鍛造ホイール)前後セット ADVANTAGE(アドバンテージ) XJR1300(98~99)/逆車(~98) 。

 

 

練習帆船「クアウテモク」号の写真は以上です。
 
ここからは、ホストシップとして派遣されていた護衛艦「おおなみ」の写真を。

 
「おおなみ」は、「クアウテモク」号の前方に係留されていました。
艦首がギリギリ入らない…。
 
ターミナルの送迎デッキから撮影したため、普段の一般公開ではあり得ない高さから「たかなみ型」を観察できました。

 
「おおなみ」のファランクスは、Block 1またはBlock 1Aのままでした。
今後、大規模にBlock 1Bへの改修が行われるらしいので、そのうち見納めになりそうですね。

 

 

 
晴海埠頭での練習帆船「クアウテモク」号の公開の様子は以上です。
勤務の都合で、たまたま平日に休みを取って乗艦することができましたが、やはり平日はいいですね。

{yahoojp}jpprem01-zenjp40-wl-zd-49985