>  > A-TECH/SCHNEIDER StaG アルミホイール 4本セット アクセラ/アクセラスポーツ BL系 【18×7.0J 5-114.3 INSET55 メタリックグレー】

【送料無料】(Azur)フロントシートカバー ダイハツ ハイゼットトラック S200系 ヘッドレスト分割型 【同梱・代引不可】

デミオ/ルーフレール付車のみ[DW][H8.8~H14.8]タフレックベースキャリアSET ◆代引注文不可

ようこそゲストさん
(ログインはこちら)

Robby Moto Engineering ロビーモトエンジニアリング バックステップ SBKモデル RSV4

エンジニアコラム

高橋 典夫

0 0 0

2017.09.04

A-TECH/SCHNEIDER StaG アルミホイール 4本セット アクセラ/アクセラスポーツ BL系 【18×7.0J 5-114.3 INSET55 メタリックグレー】

CCリップルはノイズで操る

こんにちは。デジタル全盛の世間を横目に 、アナログ職人を極めたいと願う高橋です(笑)。今回は私が若かりし頃に「職人技」を見た!と思った出来事をお話ししたいと思います。

A-TECH/SCHNEIDER StaG アルミホイール 4本セット アクセラ/アクセラスポーツ BL系 【18×7.0J 5-114.3 INSET55 ユニバーサル メタリックグレー】 ■

かれこれ30年以上昔の話になりますが、

A-TECH/SCHNEIDER StaG アルミホイール 4本セット アクセラ/アクセラスポーツ BL系 【18×7.0J 5-114.3 INSET55 メタリックグレー】,[#tong##]

■品番-■ブランドA-TECH/SCHNEIDER StaG■メーカーMARUKA/マルカ■商品名アルミホイール■自動車メーカーMAZDA/マツダ■車種アクセラ/アクセラスポーツ■型式BL系■年式2009/6~2013/11■適合備考■カラーメタリックグレー■本数4本セット■基本タイヤサイズ215/40■ホイールサイズ/リム径(inch)18■リム幅(inch)7.0■フランジ形状J■ボルト穴数5■P.C.D(mm)114.3■インセット(mm)55■ハブ高(mm)35■ハブ径φ73■DISC凸(mm)6.9■付属品センターキャップ/バルブ■備考鋳造ワンピースモデルJWL・JWL-T(13×4.00B)・VIA適合品■注意事項リムよりディスクが突出しておりますので、装着の際はご注意ください■納期メーカー取り寄せ品の為、通常2~4営業日以内に発送致します。■決済方法について※こちらの商品はメーカー直送品の為、代金引換がご利用頂けません。代金引換でご注文頂いた場合は、お客様にご確認の上、他決済方法への変更依頼、又はご注文のキャンセル処理を行わせて頂きます。※ ご注文前に必ずご確認下さいお急ぎの場合はご購入前に納期確認をお願い致します。納期について*メーカー在庫が欠品の場合、1~2ヶ月以上のお時間を頂く場合がございます。*メーカーにて予告無く廃盤、仕様変更になっている場合があります。返品・キャンセルに関して*お客様都合による返品・キャンセル・商品の変更は一切お受けしておりません。*在庫・納期・適合未確認でご購入された商品のキャンセルは一切お受けしておりません。メーカー希望小売価格はメーカーサイトに基づいて掲載しています。

、当時わたしは電源の製造担当をしており、ある日ふと疑問に思ったことがありました。
電圧のセンシングはシールド線を使っているのに、電流のセンシング線は RG/レーシングギア パワー・クラッチカバー RBC-086 トヨタ MR2 AW11 4A-GE 1984年06月~1985年05月、普通の単線を使用している。電流のセンシングは検出抵抗の数100mVという微小な電圧を検出しているため 【Kicsモノリス貫通ナット】20個入り■シビック/FC系,FK系,FD系/ホンダ■M12×P1.5■MONOLITH ナットセット ナットセット【盗難抑止形状ナット】/グロリアスブラック【MN01GK】、むしろそっちの方に、外来ノイズの輻射を防ぐシールド線が必要なのでは、と不思議に思いました。

ところが、先輩曰くCCリップルは「調整する」とのこと。ノイズが入るのを抑えるのではなく、逆位相をかけて相殺して調整するのです。
高速道路で騒音防止のため、音を反射させて打ち消すという話を聞いたことがありますが 【送料無料】 235/55R20 20インチ MZ SPEED エムズスピード ジュリア 555モノブロック 8.5J 8.50-20 YOKOHAMA ヨコハマ ジオランダー SUV G055 サマータイヤ ホイール4本セット、同じ原理です。最近の事例ならノイズキャンセリングイヤホンも同じ理屈ですね。
一般的には、ノイズ対策は、防ぐことと教わっていると思いますが、その発想の転換を聞いた時は感服したものです。そこに至るまでの、苦労には、計り知れないものがあったのでしょうが、フィルターなどの部品を使わない「合わせこみの職人技」にしびれました。

こういう時代だからこその「逆張り」で

一方、若き日の私はというと、センシングの線を引っ張りすぎて、切れてしまい、無制御の電流で出力ヒューズを飛ばしたり、検出抵抗のセンシング線を短くしすぎて、規格内に調整できないこともあるなど相変わらず「ひよっこ」のままでしたが・・・。でもそんな苦労を乗り越えて、将来は、立派なリップル職人になるつもりで頑張っていました。しかし世の中そんなに甘くはなかったようです。いまでも製品設計をするたび、古の人たちの苦労が身にしみることが少なくありません。

昨今は、部品も安くなり、性能も上がっている時代です。ものづくりも自動化されて、リップル調整などとんでもないとお叱りをいただくような時代です。でも、人と同じことをやっていては、同じ程度のものしか出来ないため 【メーカー在庫あり】 VNMG160404SH 三菱マテリアル(株) 三菱 UPコート COAT 10個入り VNMG160404-SH JP、安いものに流れてしまう世の中です。
だらこそ逆に、人手でしか出来ない「匠の技」が光る可能性があるようにも感じます。

分野が違いますが、冶金(金属加工)に「へら絞り」という技術があります。円盤状に加工した金属板を回転機にセットして、へらを少しずつ、数回に分けて押し当てながら金属板を変形させる技術。ロケットや航空機の先端部分などはこれで作られているそうです。こういった技術は大手企業でもライン化は不可能と言われています。でもいつかは、AIやロボットが高度化すると可能になるのかもしれませんが、まだ時間がかかりそうです。こういった例を見ると未だにゾクゾクっときます。

時流はデジタル・自動化全盛ですが トヨタ ノア (AZR60G/65G) 断熱 カーフィルム カット済み UVカット リアセット スモーク、だからこその「逆張り」。これぞ職人という技を、お見せできる機会を、今日も虎視眈々と狙う私なのです(笑)。

{yahoojp}jpprem01-zenjp40-wl-zd-24253