>  > カワサキ純正 ツール スペシャル 57001-1700 HD店
Collections

カワサキ純正 ツール スペシャル 57001-1700 HD店

Language

    Scala と同様に、Java にも豊富なコレクションライブラリがある。両者には多くの共通点がある。例えば、両方のライブラリともイテレータ、Iterable、集合、マップ、そして列を提供する。しかし VARTA/ファルタ RX 350 DBA-GGL10W 2GRFE 2009.01- VARTA SILVER DYNAMIC 130D26L 新車搭載時:80D26L テイン サスペンション エステク STECH ダウンサス フォレスター SG9 4WD 2500cc 2004/04~2007/12 送料無料、

    カワサキ純正 ツール スペシャル 57001-1700 HD店 【秋冬新作】

    【R1 オクヤマ】R1 RJ#/RC2 ストラットタワーバー フロント タイプD スチール製;makina ISOTTA/SPRAIN アルミホイール 1本 ステラ/ステラカスタム/ステラリベスタ RN系 【16×5.0J 4-100 INSET45 ジェットシルバーミラーカット】;ゲイルスピード GALE SPEED フロントホイール TYPE-C 350-17 99年-03年 XJR1300 ゴールド ガラスコート 28235002Q HD店

    カワサキ純正 ツール スペシャル 57001-1700 HD店;DUNLOP ダンロップ エナセーブ プレミアム ENASAVE PREMIUM サマータイヤ 175/65R15 Japan三陽 ZACK JP-520 ホイールセット 4本 15インチ 15 X 5.5 +43 4穴 100;【グループエム】RAM AIR SYSTEM (エアインテークシステム) NISSAN エルグランド 【 04-10 】 ME51 ■ グレード: [排気量]2500 《 VQ25DE 》;テールライト IPCW CWT-906C2 Pair of Crystal Clear Euro Tail Lights for 02-06 Lancer IPCW CWT-906C2クリスタルクリアユーロテールライト02-06ランサー用;MH23 ワゴンR リアバンパー【エイムゲイン】ワゴンR MH23 前期/後期 EURO EDITION REAR BUMPER

    ペンハリガンPenhaligon'sアイリス プリマ EDP SP 【海外直送】, バッチフラワーレメディ レスキューナイト グリセリンベース 10ml 3本セット 人気フラワーエッセンス バッチフラワーレメディ 正規輸入品【バッチフラワーレメディー バッチ フラワー レメディ】, 【送料無料】 資生堂 アクアインテンシブ シャンプー 500ml ×3個 & トリートメント2 500g ×3個 セット ダメージが気になる方 SHISEIDO AQUA INTENSIVE 美容室専売, ★送料無料★ハリウッド エクセレント ルージュ フルール 546, 【正規品・送料無料】ルミコ マットマスカラ N+クイーンローション120ml ヨコハマ スタッドレス アイスガード シックス アイスガード6 IG60 205/50R16 & ザック JP-110 16×6.5J 100/5H + 48 インプレッサスポーツワゴン GGC

    、両者には重要な違いもある。特に、Scala では不変コレクションに要点を置き、コレクションを別のものに変換する演算も多く提供している。

    時として、コレクションを一方のフレームワークから他方へと渡す必要がある。例えば、既存の Java のコレクションを Scala のコレクションであるかのようにアクセスしたいこともあるだろう。もしくは、Scala のコレクションを Java のコレクションを期待している Java メソッドに渡したいと思うかもしれない。Scala は JavaConverters オブジェクトにより主要なコレクション間の暗黙の変換を提供するため、簡単に相互運用できる。特に以下の型に関しては、双方向変換を提供する。

    Iterator <=> java.util.Iterator
    Iterator <=> java.util.Enumeration
    Iterable <=> java.lang.Iterable
    Iterable <=> java.util.Collection
    mutable.Buffer <=> java.util.List
    mutable.Set <=> java.util.Set
    mutable.Map <=> java.util.Map
    mutable.ConcurrentMap <=> java.util.concurrent.ConcurrentMap
    

    このような変換を作動させるには、JavaConverters オブジェクトからインポートするだけでいい:

    scala> import collection.JavaConverters._
    import collection.JavaConverters._
    

    これで asScala 及び asJava 拡張メソッドを呼び出すことで Scala コレクションとそれに対応する Java コレクションの変換が行われる。

    scala> import collection.mutable._
    import collection.mutable._
    scala> val jul: java.util.List[Int] = ArrayBuffer(1, 2, 3).asJava
    jul: java.util.List[Int] = [1, 2, 3]
    scala> val buf: Seq[Int] = jul.asScala
    buf: scala.collection.mutable.Seq[Int] = ArrayBuffer(1, 2, 3)
    scala> val m: java.util.Map[String, Int] = HashMap("abc" -> 1, "hello" -> 2).asJava
    m: java.util.Map[String,Int] = {hello=2, abc=1}
    

    内部では、このような変換は全ての演算を委譲する「ラッパー」オブジェクトを作ることで実現されている。そのため、Java と Scala の間でコレクションを変換してもコレクションはコピーされることはない。興味深い特性として、例えば Java 型から対応する Scala 型に変換して再び Java 型に逆変換するといった、ラウンドトリップを実行した場合 UVカット IRカット フィルム オリジナル 製 クリア リア SUZUKI スズキ Kei 5ドア H10/10~H21/10 HN11S・HN21S・HN12S・HN22S S001-11E 車種別 カット済み フィルム貼り 張替 ポイント消化 CCFLイカリング フォグランプLED NV200バネット M20 ブルー/青 H8/H11 日産【CCFLリング LEDフォグ ユニット メッキ 純正交換 汎用 外装 ヘッドライト ハロゲン HID ドレスアップ】 、始めた時と同一のオブジェクトが返ってくるというものがある。

    他の Scala コレクションも Java に変換できるが、元の Scala 型には逆変換できない。それらは以下の通り:

    Seq => java.util.List
    mutable.Seq => java.utl.List
    Set => java.util.Set
    Map => java.util.Map
    

    Java は可変コレクションと不変コレクションを型で区別しないため ヴァレンティジャパン デイズ B21W (H25/6~) JEWEL LEDシートベルトバックルイルミネーション タイプ3、例えば scala.immutable.List からの変換は、上書き演算を呼び出すと UnsupportedOperationException を発生する java.util.List を返す。次に具体例で説明する:

    scala> val jul = List(1, 2, 3).asJava
    jul: java.util.List[Int] = [1, 2, 3]
    scala> jul.add(7)
    java.lang.UnsupportedOperationException
     at java.util.AbstractList.add(AbstractList.java:148)
    

    カワサキ純正 ツール ブレーキパッド スペシャル 57001-1700 ダウンサス】 HD店

    {yahoojp} {docs.scala-lang.org}
    {yahoojp}jpprem01-zenjp40-wl-zd-56064