>  > Esjot エスヨット スチール製スプロケット 丁数:38 250 KXR 03-05 250 MXU 05 300 KXR 06 300 Maxxer 05-08 ARCTIC CAT 250 DVX 07-

Esjot エスヨット スチール製スプロケット 丁数:38 250 KXR 03-05 250 MXU 05 300 KXR 06 300 Maxxer 05-08 ARCTIC CAT 250 DVX 07-

Esjot エスヨット スチール製スプロケット 丁数:38 250 KXR 03-05 250 MXU 05 300 KXR 06 300 Maxxer 05-08 ARCTIC CAT 250 DVX 07-

2018.12.24
恋愛

不倫相手から本命になれる…!? 略奪愛に成功した女性の末路

昨今、メディアでも話題の“不倫”。「不倫は成就しない」ともよく言われますよね。
ですが、これだけ離婚が増えているなか、表立って本当の理由を言わないだけで、実は“奪って略奪婚”したというケースも少なくないようです。

そこで今回は、元女探偵が見た「略奪愛に成功した女性の末路」についてお話しします。

Esjot エスヨット スチール製スプロケット 丁数:38 250 KXR 03-05 250 MXU 05 300 KXR 06 300 【割引クーポン配布中】KARO/カロ Maxxer 05-08 ARCTIC CAT 250 DVX 07- CMP

出典: aslysun/Shutterstock

相手の男性が結婚する前から、ずっと浮気相手だったAさん。彼が結婚した後もなかなか別れられず、奥さんにバレずに2年ほど付き合っていた矢先、Aさんの妊娠が発覚……。彼女が両親に相談したところ、父親がに相談し「娘が傷ものにされた。彼氏を訴える」と激怒。結局、彼は奥さんに事情を話し、奥さんも「子どもができてしまったのなら」と離婚に応じて、Aさんと彼はめでたく(!?)結婚することになったのです。

しかし、半年ほどは大人しくしていた彼でしたが、マタニティブルーになったAさんの対応が面倒になってきたこともあり、家に帰ってこなくる日々が続きました。しまいには、他の女性の家に転がり込むという始末。

こちらのケースでは、Aさんは彼が既婚であることを知りながら付き合っていたため、本来であれば彼を訴えることなんて現実的にはありえない状況。むしろ奥さんからAさんに慰謝料が請求され、

Esjot エスヨット スチール製スプロケット 丁数:38 250 KXR 03-05 250 MXU 05 300 KXR 06 300 Maxxer 05-08 ARCTIC CAT 250 DVX 07-


丁数:36はこちら

※リンク先に商品がない場合、すでに完売している商品となります。予めご了承ください。

■商品番号
50-32116-38

■商品概要
【使用箇所・用途(-用)】リア
【カラー】ブラック
【素材/材質】スチール
【チェーンサイズ】520

丁数:38

■適合車種
▼KYMCO
250 KXR 03-05 リア純正丁数:38 チェーンサイズ:520
250 MXU 05 リア純正丁数:38 チェーンサイズ:520
300 KXR 06 リア純正丁数:38 チェーンサイズ:520
300 Maxxer 05-08 リア純正丁数:38 チェーンサイズ:520

▼その他
ARCTIC CAT 250 DVX 07- リア純正丁数:38 チェーンサイズ:520

■詳細説明
Esjot(エスヨット)は最新のCNC切削加工のロボットシステムの導入及び、ダイヤモンドカット(※1)により削り出されたモーターサイクルのスプロケットを製造しているドイツのリーディングカンパニーです。
Esjot(エスヨット)は80年以上品質の高いスプロケットをデザイン、製造してきました。
競合他社の中でも群を抜いた革新的な技術の知識を持つEsjot(エスヨット)はBMWやKTMなど、ヨーロッパの主要な有名モーターサイクルメーカーに純正装着されています。
Esjot(エスヨット)のスプロケットは最軽量&最高強度を誇るA7075-T6アルミニウム(超々ジュラルミン)を使用し、すべてのスプロケットは硬質アルマイト(ホワイトのみパウダーコーティング)を施すことで耐摩耗性を高めていますので、耐用年数は一般的なスプロケットと比較してもはるかに長いです。
Esjot(エスヨット)のスプロケットは完璧なCNCフライス加工により他に類を見ない程フラットで、歪みはわずか0.002mmに抑えられています。
また歯形部はダイヤモンドカットにより非常に精密に削り出されているため、チェーンは振動を起こさず非常になめらかかつ静かに動きます。
・細部までこだわった高品質・高性能を誇るスプロケット。
・歯底には特殊なデザインの溝が設けられ、泥や小石などの排出をすると同時に歯当たり面積が44%以上UPするので強度もUP。
・ほとんどの競合他社のアルミ製スプロケットよりも軽量化を実現。
・ダイヤモンドカット(Esjot社のみ)。
・X-Wing スプロケットは新しい「X」構造(スプロケット周りのXデザイン)により全体の強度は損ねることなく更なる軽量化を可能に。
・豊富なカラー及び歯数のバリエーションも豊かなのでバイクや個々のニーズ合うものが見つかる。
・X-Wing スプロケットは カラーアルマイト(ホワイトのみパウダーコーティング)加工済。
・信頼のドイツ製。

■注意点
(※1) ダイヤモンドカットはドイツのパーダーボルン大学とESJOT Antriebstechnik GmbHが共同開発したスプロケット歯形部の新しい切削加工技術です。ダイヤモンドカット加工により、標準的な削り出しスプロケットの限界を打ち破り、目に見えて格段に品質の高いスプロケットを実現しました。スペシャルマシンによる精度の高いきれいな切断面を保証します。

、Aさんだけが悪者になる可能性が高い事例でした。

ですが、実際には法律の決まり通りには行かないもの。勢いに押されて言うことを聞くケースも多く、「子どもができちゃった」という状況になると奥さんが泣く泣く身を引くこともあります。ただ、妊娠を道具のように使って離婚に持ち込もうとしても、多くのケースでは失敗します。「申し訳ないけど今回は堕ろしてほしい」と彼に言われて 18インチ WORK MEISTER L1 3P MGM 10.0J-18 新品ホイール1本、女性側だけ心も体も傷つき、それでも別れられずにボロボロになっていく人のほうが多いのです。

■愛は手にしたけれど、収入はどん底に…

出典: Photographee.eu/Shutterstock

同じ会社の上司と不倫をしていたBさん。一緒に出張に行ったり、会議室にふたりでこもったりと、社内でもイチャイチャしている様子から、他の社員からも「絶対にあのふたりは怪しい」と思われていたそうです。結局、奥さんにバレて会社でも居心地が悪くなったBさん。不倫の件で会社からの評価も下がっていた彼は、早期退職優遇制度の対象になり Project μ プロジェクト ミュー ブレーキパッド EURO SPORTS Excellence リア Mercedes-Benz W220 220179 S65L AMG、会社を辞めることに。

年齢も35歳を超えていたこともあり、なかなか転職先が見つからず 純正部品三菱 eKスペース/eKスペースカスタムバンパーイルミネーション eKスペース用純正品番 MZ590851※【B11A】8-4、派遣として運送業のアルバイトで食いつなぐことになりました。ですが、やはり以前ほどの収入は見込めず、年収は下がる一方……。大手企業で安定した収入のあったカップルでしたが NAP ダイレクトイグニッションコイル(IGコイル) ダイハツ/スバル 純正品番90048-52107-000 【UVIC-0001】、ふたりしてその職を失うことになり、生活苦に陥ることになったのです。次第にイライラしてぶつかることも増え、結局別れてしまったそう。

「人のものだからよく見える」ということもあり、毎日生活を共にすると相手となると嫌な面も見えてきてしまったのでしょう。手に入らないからこそ楽しいのが不倫だといえるのかもしれませんね。

■本命になれても、それは一瞬かも…

出典: Tuzemka/Shutterstock

不倫の末の略奪愛は、奥さんが「浮気する男とは別れる」と考えるタイプか NASSERT(ナサート) Evolution Type2 T-2 フルエキゾーストマフラー クリアチタン(JMCA認定) BEET(ビート) Z1000(14年)、「絶対別れない」と固執するタイプかによって決まるといっても過言ではありません。

略奪愛が成功することもありますが、一度浮気した経験のある男性で、反省して二度としないという人はほとんどいません。多くの男性は一度も浮気しないか、何度も繰り返すかのどちらかです。略奪してみたら「こんなにつまらない男だったのか」と気づくこともあり 、どちらにとっても長続きしないのが略奪愛だといえるでしょう。

 

文/上岡史奈 画像/Shutterstock(Marjan Apostolovic、aslysun、Photographee.eu、Tuzemka)