>  > 【フィットシャトル ダウンサス】 GG8 H23/6~25/8 4WD 1.5L 後期型 / 15C / 15X ESPELIR(ESH-1236
シルクブレイズ ekワゴン H82W リアハーフスポイラー 未塗装 ケイカーシリーズ

運営者情報

運営してるひと: HAAN WHEELS ハーンホイール ホイール本体 リアオフロードコンプリートホイール R1.85/19インチ カラー:イエロー カラー:シルバー CR125(02-07)

       

妻と猫と横浜あたりに住んでいる。 web エンジニアをしていて PHP や JS を書くことが多いです 【USA在庫あり】 バーテックス Vertex トップエンド ガスケット 06年-09年 スズキ LT-R450 Quadracer 補修キット A 0910-3864 JP。

【フィットシャトル ダウンサス】 GG8 H23/6~25/8 4WD 1.5L 後期型 / 15C / 15X ESPELIR(ESH-1236,[#tong##]

車種: フィットシャトル型式: GG8摘要 4WD 1.5L 後期型 / 15C / 15Xエンジン型式: L15A年式: H23/6~25/8商品コード: ESH-1236ダウン量(mm) フロント=40~45 / リア=40~45バネレート(kgf/mm) フロント=2.4 / リア=5.0備考 【注意事項】メーカー取寄せ商品です。ご購入のタイミングと入れ違いにて在庫切れとなる場合も御座いますので、ご購入前に在庫確認をして下さい。在庫確認無き場合の納期クレームは一切対応致しません。 ※写真は参考画像になります。車種により色が異なる場合がございます。※マッチングデータは、純正タイヤ・純正ショックアブソーバーでのデータになります。ダウン量はメーカーによって測定された参考値となります。リアリーフスプリングまたはリアコネクティングロッド車両は構造変更が必要となります。【送料・その他手数料】送料無料(離島・沖縄はお届け地域により別途計算致します。)代引き手数料432円振込手数料は御負担下さい。【キャンセル・返品】購入後、お客様の御都合によるキャンセル・返品は一切お受けしておりません。適合を御確認の上、ご購入をお願いします。万が一、商品不良が発生した場合は当店まで御連絡下さい。【配送】弊社指定業者にて配送致します。御指定頂けません。運搬中に生じた破損、当店の誤送が御座いました場合は、発送日を含め7日以内にご連絡願います。それ以降は受付出来かねますので御注意下さい。

。最近は Go 書いてます。

プライバシーポリシー

お問い合わせ

最近の投稿


kubectl port-forward to Service (追記: Deployment も可)

Withなんちゃらなオプション( Functional Option Pattern )

シルクブレイズ ヴォルツァ アルミホイール ピアノブラック/DAカット 21×8.5 INSET:33 H/P.C.D:5/114.3 HUB:φ60 VORZA-AW-001 envconfig の話

cron って +x ついてないと動かないのね

【フィットシャトル ダウンサス】 GG8 H23/6~25/8 4WD 1.5L 後期型 NCP91 / 15C / 5.5Jx14NANOエナジー 15X ESPELIR(ESH-1236


dd-trace-go を使って Datadog の Span をモリモリ作る

Windows で dep ensure したときに File name too long が出るのを解決した

Wordpressでプラグイン無しでmarkdownを使って記事を書けるようにする

PHP を Go にするという話を mercari.go というイベントで喋りました

Go言語の型スイッチが一瞬わからなくなったのでメモ

モバイル端末の傾きを JavaScript で受け取る

よく見られている投稿


Atom と Hydrogen で Jupyter が Atom で動くよ!(インストール、準備、使い方まで)

Python で階層型クラスタリング

Composer で指定したライブラリがインストールできないんだけど!!と言われたとき

工業的 Minecraft プレイ日記 #0 / またもや工業生活を始める

Google Docs のスプレッドシートで変更したよ!の通知を送りたい

カテゴリー

技術的な話題 (125) イベントメモ (26) ゲーム関係 (25) 生きる (22) 読書や本 (4)

タグ

PHP (28) JavaScript (23) 【送料無料】 165/65R14 14インチ FABULOUS ファブレス ヴァローネ MC-9 4.5J 4.50-14 DUNLOP ダンロップ ルマン V(ファイブ) サマータイヤ ホイール4本セット フジコーポレーション Minecraft (19) Golang (13) Unity (8) Security (8) 自然言語処理 (8) CTF (7) Docker (7) セキュリティキャンプ (6) 人生 (6) CSS (6) MikuMikuDanceForUnity (5) SECCON (5) nginx (5) 機械学習 (5) Python (5) MySQL (5) UNITE (4) C# (4) ...more

ここは広告スペースなのだ

gomiba.co.in はバリュードメインとさくら VPS を使っているよ

サイト内検索

アーカイブ

2019年1月 (2)

2018年12月 (6)

2018年10月 (3)

テールライト For 01-02 Toyota 4Runner 2WD/4WD SR5 Euro Black LED Tail Lights Brake Lamps 01-02用トヨタ4Runner 2WD / 4WD SR5ユーロブラックLEDテールライトブレーキランプ2018年9月 (7)

2018年8月 (4)

2018年7月 (16)

2018年6月 (7)

2018年5月 (7)

2018年4月 (5)

S15 シルビア サイドステップ【ボーダー】S15 サイドステップ(R.L)2018年3月 (3)

2018年2月 (10)

2018年1月 (6)

2017年12月 (8)

2017年11月 (6)

2017年10月 (10)

2017年9月 (12)

2017年8月 (12)

2017年7月 (3)

2017年6月 (1)

2017年1月 (4)

2016年12月 (5)

2016年10月 (3)

2016年9月 (1)

2016年7月 (2)

2016年6月 (1)

2016年4月 (1)

2016年2月 (1)

2016年1月 (2)

2015年12月 (1)

2015年10月 (1)

2015年9月 (2)

2015年6月 (1)

2015年2月 (1)

2015年1月 (1)

2014年8月 (2)

2014年7月 (3)

2014年5月 (1)

2014年1月 (6)

2013年12月 (2)

2013年11月 (4)

2013年10月 (1)

2013年9月 (1)

2013年8月 (3)

MAZDA マツダ スクラム(DG52T) AZワゴン(MD11S)ターボ タイミングベルト ベルトテンショナー ウォーターポンプ カムシール クランクシール 5点セット2013年7月 (4)

2013年6月 (5)

2013年5月 (2)

2013年4月 (5)

2013年3月 (1)

【フィットシャトル ダウンサス】 GG8 H23/6~25/8 4WD 1.5L 後期型 / 15C / 15X ESPELIR(ESH-1236

技術的な話題 Decimal PHP 平均 数学 逐次計算

この記事は公開されてから1年以上経過しており、情報が古い可能性があります 15インチアルト ラパンHE33系ENKEI オール オールフォー KCR スパークルシルバー 5.0Jx15ヨコハマ エコス ES31 165/55R15。

数式をこねくりまわす知識や技術はないので自分で求められないのですが、平均値って逐次計算できるのかな?を調べたメモ。

x = [...] // 元の数列
z = ... // 追加したい数
// 平均値
Average(x) = Sum(x) / Count(x)
// 数を追加した平均値
Average(x + z) = Average(x) + ((z - Average(x)) / Count(x))

調べていたらこういう式も 。平均に個数をかけて数を足し、そこから新しい個数で割れば、新しい平均だよね、というもの Matris マトリス リアサスペンション ツインショック サイズ:12.5インチ スポーツスター。そりゃそうだわ。

Average(x + z) = (Average(x) * Count(x) + z) / Count(x + z)

どちらにしても個数と平均値だけ持っておけば逐次計算できますね。後者は掛け算するので、個数や平均値が大きすぎると扱えなさそうなので、前者のほうがよさそう。

試しに実装してみるとこういう形。

class MeanStream
{
 private $mean = 0;
 private $dataCount = 0;
 public function __construct() {
 }
 public function add($num) {
 $this->dataCount++;
 $this->mean = $this->mean + (($num - $this->mean) / $this->dataCount);
 return $this;
 }
 public function get() {
 return $this->mean;
 }
}
echo new MeanStream()
 ->add(1)
 ->add(7)
 ->add(8)
 ->add(6)
 ->add(2)
 ->add(5)
 ->add(1)
 ->add(8)
 ->add(9)
 ->add(4)
 ->get();
echo (1+7+8+6+2+5+1+8+9+4) / 10;
// 5.1

あってますねー

 
ちなみに、当然のことながら上記の例だと浮動小数点数を使うので、使う値によっては表現の都合で微妙に数値が変わるのでその点だけ注意ですね。

$values = [];
for($i = 0; $i < 10;="" $i++)="" {="" $values[]="mt_rand();" }="" $mean="new" meanstream();="" foreach="" ($values="" as="" $value)="" {="" $mean-="">add($value);
}
echo sprintf('%.30f', array_sum($values) / count($values));
// 995988838.500000000000000000000000000000
echo sprintf('%.30f', $mean->get());
// 995988838.499999880790710449218750000000

PHP じゃない言語で実装するとして、もし Decimal のような、よろしく精度をもってくれる機能があればそれを使ってあげるほうがよさそうです。PHP は言語として標準に Decimal がないのでどうするんだろう、 bcmath とか gmp というのがありそうだけど extension に左右されるなー 【送料無料】【ベルファスト】 BG6 ホイールセット Sディスク GLD XL1200 08-15/883 08-16 【ハーレー用ボルトオンパーツ】。まあ composer.json で extension について依存あるよーと記載すればいいのか プロジェクトミュー ブレーキパッド Racing999 フロント用 マスターエース YR20G/28G 82.11~92.1 送料無料。
PHP: 数学 - Manual

Packagist みると幾つかありそうなので、このあたりを使ったほうがいいのかなー。

 
と、話がそれてきたあたりでおしまい。ライブラリの話はまた今度。

【フィットシャトル ダウンサス】 GG8 H23/6~25/8 4WD 1.5L 後期型 / 15C / 15X ESPELIR(ESH-1236

/ ESPELIR(ESH-1236 GG8 後期型 1.5L 後期型 4WD H23/6~25/8 ダウンサス】 / / 15C 【フィットシャトル 15X


PHP の / ESPELIR(ESH-1236 GG8 後期型 1.5L 後期型 4WD H23/6~25/8 ダウンサス】 / / 15C 【フィットシャトル 15X
ごみばこいん

運営者情報

運営してるひと: @sters9

       

妻と猫と横浜あたりに住んでいる。 web エンジニアをしていて PHP や JS を書くことが多いです。最近は Go 書いてます。

プライバシーポリシー

お問い合わせ

カテゴリー

技術的な話題 (125) イベントメモ (26) ゲーム関係 (25) 生きる (22) 読書や本 (4)

ここは広告スペースなのだ

gomiba.co.in はバリュードメインとさくら VPS を使っているよ

サイト内検索

アーカイブ

2019年1月 (2)

2018年12月 (6)

2018年10月 (3)

2018年9月 (7)

2018年8月 (4)

2018年7月 (16)

2018年6月 (7)

2018年5月 (7)

2018年4月 (5)

2018年3月 (3)

2018年2月 (10)

2018年1月 (6)

2017年12月 (8)

2017年11月 (6)

2017年10月 (10)

2017年9月 (12)

2017年8月 (12)

2017年7月 (3)

2017年6月 (1)

2017年1月 (4)

2016年12月 (5)

2016年10月 (3)

2016年9月 (1)

2016年7月 (2)

2016年6月 (1)

2016年4月 (1)

2016年2月 (1)

2016年1月 (2)

2015年12月 (1)

2015年10月 (1)

2015年9月 (2)

2015年6月 (1)

2015年2月 (1)

2015年1月 (1)

2014年8月 (2)

2014年7月 (3)

2014年5月 (1)

2014年1月 (6)

2013年12月 (2)

2013年11月 (4)

2013年10月 (1)

2013年9月 (1)

2013年8月 (3)

2013年7月 (4)

2013年6月 (5)

2013年5月 (2)

2013年4月 (5)

2013年3月 (1)

算術平均を逐次計算したい。

技術的な話題 Decimal PHP 平均 数学 逐次計算

この記事は公開されてから1年以上経過しており、情報が古い可能性があります。

数式をこねくりまわす知識や技術はないので自分で求められないのですが、平均値って逐次計算できるのかな?を調べたメモ。

x = [...] // 元の数列
z = ... // 追加したい数
// 平均値
Average(x) = Sum(x) / Count(x)
// 数を追加した平均値
Average(x + z) = Average(x) + ((z - Average(x)) / Count(x))

調べていたらこういう式も。平均に個数をかけて数を足し、そこから新しい個数で割れば、新しい平均だよね、というもの。そりゃそうだわ。

Average(x + z) = (Average(x) * Count(x) + z) / Count(x + z)

どちらにしても個数と平均値だけ持っておけば逐次計算できますね。後者は掛け算するので、個数や平均値が大きすぎると扱えなさそうなので、前者のほうがよさそう。

試しに実装してみるとこういう形。

class MeanStream
{
 private $mean = 0;
 private $dataCount = 0;
 public function __construct() {
 }
 public function add($num) {
 $this->dataCount++;
 $this->mean = $this->mean + (($num - $this->mean) / $this->dataCount);
 return $this;
 }
 public function get() {
 return $this->mean;
 }
}
echo new MeanStream()
 ->add(1)
 ->add(7)
 ->add(8)
 ->add(6)
 ->add(2)
 ->add(5)
 ->add(1)
 ->add(8)
 ->add(9)
 ->add(4)
 ->get();
echo (1+7+8+6+2+5+1+8+9+4) / 10;
// 5.1

あってますねー

 
ちなみに、当然のことながら上記の例だと浮動小数点数を使うので、使う値によっては表現の都合で微妙に数値が変わるのでその点だけ注意ですね。

$values = [];
for($i = 0; $i < 10;="" $i++)="" {="" $values[]="mt_rand();" }="" $mean="new" meanstream();="" foreach="" ($values="" as="" $value)="" {="" $mean-="">add($value);
}
echo sprintf('%.30f', array_sum($values) / count($values));
// 995988838.500000000000000000000000000000
echo sprintf('%.30f', $mean->get());
// 995988838.499999880790710449218750000000

PHP じゃない言語で実装するとして、もし Decimal のような、よろしく精度をもってくれる機能があればそれを使ってあげるほうがよさそうです。PHP は言語として標準に Decimal がないのでどうするんだろう、 bcmath とか gmp というのがありそうだけど extension に左右されるなー。まあ composer.json で extension について依存あるよーと記載すればいいのか。
PHP: 数学 - Manual

Packagist みると幾つかありそうなので、このあたりを使ったほうがいいのかなー。

 
と、話がそれてきたあたりでおしまい。ライブラリの話はまた今度。

REQUEST を Golang でもやりたい
{yahoojp} {gomiba.co.in}

{yahoojp}jpprem01-zenjp40-wl-zd-95753
{yahoojp}jpprem01-zenjp40-wl-zd-95753